1
/
5
Mid-career
IR
on 2021-01-20 1,243 views

freeeの成長を支える、ファイナンスIR戦略プロフェッショナル募集

freee 株式会社

freee 株式会社 members View more

  • 新日本監査法人で会計士としてキャリアをスタートした後、野村證券とモルガン・スタンレーにて投資銀行業務(IPO、M&A、資金調達、アクティビスト対策、IR等)に携わり、2019年5月にfreeeに参画しました。

    「企業の根幹をなす会計業務をより効率化して、会計に携わる人たち(経理以外の人も何らかの形で会計にはかかわっていると思います)がより活き活きと仕事に取り組めないものだろうか」という意識を、社会人駆け出しの頃から、当時のお客様を見ていてぼんやりと抱いていました。

    その後、企業と資本市場の橋渡しを行う投資銀行の仕事に醍醐味を感じ、気づけば15年ほど日系・外資系の金融機関でキャリアを積...

  • 慶應大学卒。在学中に公認会計士試験に合格。

    卒業後はみずほ証券に入社。スタートアップ企業の上場審査や、グローバルオファリング、サムライ債等の引受審査業務を経て、組織再編やファンドのエグジット案件等のM&A案件に従事。

    2017年9月にfreeeに入社。事業計画の策定、業績・KPI管理、エクイティファインス、
    金融機関及び投資家との折衝等のファイナンス業務を担当

  • McKinsey & Company にて、IT・テクノロジー・製造業界を中心とした多数のプロジェクトを担当。その後、Googleにて日本の中小企業向けマーケティング、及びGoogleマップのパートナーシップ・ビジネス開発に従事。2013年7月より freee株式会社にCOOとして参画。

    東京大学工学部卒、同大学院工学系研究科 化学システム工学専攻を修了。大学院では、JAXAにおいて次世代のハイブリッドロケット推進薬の研究開発を行う。

  • freeeにてビジネス職全域の採用を責任者として担当しております。

    キャリアサマリー
    営業として8年間キャリアを構築し、新規開拓からの提案型営業、既存顧客へアップセル及びサービス営業の両方を経験。
    その後はIT業界に特化した人材コンサルタントとしてヘッドハンティング事業に従事していました。
    2017年より外資系IT企業のリクルーティングを経験し、2019年よりfreeeにジョイン。

    2019年:セールス領域(ERPコンサルタント、カスタマーサクセスコンサルタント、パートナーセールス等)
    2020年:ビジネス職全域

What we do

  • 年次関係なくフラットに議論し会える風土があります。
  • 開放的なフリースペースで社内の懇親会を定期的に開催しています。

freeeは「スモールビジネスを、世界の主役に。」というミッションのもと、2012年に設立。以来、クラウド型会計ソフトを皮切りに、人事労務や会社設立支援と、スモールビジネスのバックオフィス業務を効率化するクラウドサービスを開発・提供しています。

しかし、freeeの目指す世界は、まだ始まったばかり。今後は、クラウドの力を最大限に活用したスモールビジネスのためのプラットフォームを目指し、これまでにない新しい価値とビジネスを創出していきます。

▼freee 株式会社
https://corp.freee.co.jp/

■組織として目指すこと
ムーブメントで世界を変える

■先例をつくり、未来をつくる
事業を進めていくに際し、freeeは常に新しい挑戦を続け、前例や慣行にとらわれず、組織戦略やオペーレーション、財務や人事など事業運営のさまざまな分野において先駆けとなり、未来をつくる存在となります。

■世界レベルのクオリティー
freeeはユーザーに最高のクオリティのサービスを提供し続けるべく、常に自分たちの提供するサービスの価値を世界レベルでベンチマークします。グローバルな投資家から出資を受けるなど広い視野のもと切磋琢磨し、技術とサービスの質を磨いていきます。

■成長を信じること
freee の成長はメンバーの成長によって実現されます。無限の可能性を持つひとりひとりのメンバーが常に新しい自分と出会い成長できるよう、組織としてのサポートに力を入れています。

Why we do

  • スモールビジネスこそ、最高の自己表現でイキイキと働いている人達が多く、イノベーションの源泉だと考えています。弊社はそんなスモールビジネスがもっとカッコ良い世界を創ろうとしてます!
  • 社内にはソファーがあったりビーズクッションがあったり…うまくリフレッシュしながら働けるようになっています。

日本は先進国7か国の中で労働生産性が最下位と言われています。
国内の99%が中小企業であるにもかかわらず、生産性が大企業の半分未満であるためです。

freeeはこの中小企業の労働生産性を変えるため、スモールビジネスの働き方を変えるプラットフォームを構築します。

会計や人事労務をはじめとしたあらゆる業務の電子化・自動化はもちろん、政府や銀行とAPI連携しAIによる信用スコアリングの算出によるオファータイプの融資を実現、またオンライン上での新規取引先拡大や取引までシームレスに可能にします。

プラットフォームだからこそ銀行よりも豊富な企業のリアルタイムな経営状況や企業間ネットワーク情報、そしてfreeeを運用することによって実業務から生まれる学習データにより、さらに2,3歩先のサービスのリリースを実現します。

経理や労務に明るくなくても使いやすいUIUXによって使われる、そしてfreeeを使いつづけることで業務効率化から収益改善までを現実にするパラダイムシフトを起こし、業界をけん引する企業としてより強固なプラットフォームを構築していきます。

How we do

  • ドリンクや小腹がすいた時のおやつはフリー!自然と交流やディスカッションが生まれるオフィスです
  • ちょっとしたミーティングや自席から気分を変えて作業をするときなどに使えるスペース、通称"ファミレス席"。

freeeではより快適にクリエイティブな仕事ができるよう福利厚生や社内人事制度などこだわりを持って設計しています。

■つばめっ子(子育て支援)クラブ
ベビーシッターサービスの利用料補助を始め、キッズデーの開催等、子育て中のメンバーをさまざまにサポート。

■フリードリンク
社内コミュニケーション活性化のため、ドリンク(コーヒー / ジュース / お茶等)は全てtake freee!

■weekly 1on1
マネージャーとメンバーが1対1で向き合う時間。
毎週30分、働き方やキャリアプランをいっしょに考えていきます。

■書籍費フリー
業務に必要な書籍は自由に購入OK!フロアに図書館スペースも併設しているので、必要な本は自由に借りることも可能です。

■選べる仕事環境とツール
PCはお好きなものをお選びいただけます。オフィスの様々なところにモニター・電源も併設されてるので、カフェスペースなど自由に場所を変えて仕事するメンバーも。

■TGIF
月1回、雇用形態に関係なく、全員集合してリフレッシュの交流会あり!美味しいご飯とリラックスの時間を毎回みんな楽しみにしています。

As a new team member

freeeは、2019年12月にグローバルオファリング(144A)による上場後、国内クラウドERP市場の成長余地と自社サービスの独自性を背景に、引き続き高い成長を続けております。

市場で流通される浮動株のうち海外機関投資家による保有が85%超(2020年6月末時点)を占めるユニークな株主構成となっており、弊社のファイナンスIRチームは、上場時より、先例に囚われることなく、海外SaaS企業をベンチマークにした投資家コミュニケーションなどに積極的に取り組んでおります。

IPOにおいては、北米を中心としたソフトウェアセクターに精通した海外機関投資家に通用する先進的な取り組みを行い、RefinitivのDEALWATCH AWARDS 2019(Equity Issuer of the Year)を受賞いたしました。IPO時の工夫等に関しては、下記記事をご参照いただけますと幸いです。
【ユニコーン企業の資本戦略、グローバルIPOを支えたIRチームの裏側】
https://www.wantedly.com/companies/freee/post_articles/249549

IPO後も、開示内容の拡充、IR活動の可視化を通じた投資家層の拡大に向けた取り組み等、より効果的なIR活動に向けた改善を続けております。freeeの価値指針の一つに、「理想ドリブン」というものがありますが、常に、先例に囚われず、理想の形を議論しながら新しい取り組みを取り入れ続けています。
【日本発SaaS企業としての責任感をシンプルに。freeeが決算説明資料に込めた「思い」】
https://note.com/haramasa1980/n/nfdebd353b8da

また、弊社のファイナンスIRチームは、いわゆるIRチームの活動領域よりも更に広い範囲をカバーする点が特徴的です。M&A・マイノリティ投資、資本政策、国内・海外業界分析を通じた経営への提言等も行っております。投資家コミュニケーションで終えるだけでなく、資本市場の観点を経営にフィードバックするとともに、より広範な知見を磨き続け、幅広い業務に取り組んでいます。

上記のように、投資家コミュニケーションを進化させ続け新たなプラクティスを築いていくとともに、IRに留まらない広い領域でより高度な業務ができるよう、このたび、チーム体制を拡充し、将来的にリーダーとなることが期待される優秀な方を中核メンバーとして採用することといたしました。

「先例に囚われずにグローバル資本市場と対峙し改善を続ける」、「IR活動に留まらない広範な領域で経験を積む」、「経営陣と非常に近い距離で仕事をする」。freeeのファイナンスIRチームで活躍することは、これらを充たすことのできる貴重な機会と自負しております。ご自身の経験をfreeeの進化に活かしながら、freeeのコアメンバーとして更に成長されたい方のご応募をお待ちしております。

【業務内容詳細】
・機関投資家向けIR戦略の立案
・機関投資家・セルサイドアナリストとの面談・電話会議(日本語、英語)
・資本政策の立案・実行
・決算説明に向けた準備・運営(開示資料作成、社内各チームからの情報集約等)
・投資家・セルサイドアナリストからの問い合わせ対応
・IRから得られたフィードバックのマネジメントへの共有
・国内外テック企業の戦略分析
・M&A・マイノリティ出資時のストラクチャー検討、バリュエーション、案件執行
・M&A・資本市場の制度改正に関する渉外活動

【求める人物像】
●必須要件(Must)
・戦略構築能力、高度な対外的コミュニケーション能力
・経営戦略・業績を効果的に伝えるプレゼンテーション作成能力
・海外機関投資家に対峙できるビジネスレベル英語力(特にライティング、スピーキング)
・プロジェクトマネジメント能力
・会計・財務の基礎知識
・情報の正確性への責任感・こだわり
・当社の事業・ミッション・カルチャーへの共感
・ソフトウェア業界への関心
・ITツールの積極的活用に抵抗がないこと(Google Suite等)

●歓迎要件(Want)
・より高度な会計・財務の知識
・より高度な英語力
・業界分析に基づくディスカッション資料の作成経験
・資本市場、コーポレートファイナンスに関する知識・経験
・財務モデリング経験
・上場企業のIRチームにて海外投資家との経験のある方

Highlighted stories

【2020最新版】freeeの成長を支え続ける社員のストーリーまとめ
財務は成長速度のペースメーカー ──予算を通した組織づくりのために
漫画の力でリモート下の障害訓練をモチベートせよ
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
freee 株式会社
  • Founded on 2012/07
  • 506 members
  • CEO can code /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • 品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル9F
  • freeeの成長を支える、ファイナンスIR戦略プロフェッショナル募集
    freee 株式会社