1
/
5
Mid-career
Salesforceエンジニア
on 2021-04-12 53 views

一人目の専任!データに強いヘルステックでSalesforce内製化をリード

SheepMedical株式会社

SheepMedical株式会社 members View more

  • 医療業界4年、IT業界9年経験しました。
    ・プロジェクトマネジメント
    ・事業開発
    ・経営企画
    ・採用
    ・営業
    ・マーケティング
    ・プロダクトマネジメント

  • 学生時代から「人」の思考、感情、行動に興味があり、

    1stキャリアでは、新卒学生の入社までの思考、感情、行動に意識を注ぎ、学生の最初の仕事選びに寄り添えるよう意識していました。

    2nd~3rdキャリアでは、事業を成長させる経営者の思考、感情、行動を自分のようにとらえ、身の回りの雑務を巻き取ること、意思決定に寄り添えるよう精進を重ねました。

    現職では、経営陣はもとより、提携先、その先のお客様、工場現場、事務現場、開発現場の思考、感情、行動に寄り添いながらも事業成果を支援できるよう必死に駆け抜け、産休・育休に入りました。
    復帰後は会社全体を支える責任者ポジションにチャレンジしています。...

  • ITベンチャー企業にて、5年半人事採用担当として従事。
    更に深く組織づくりから携わりたいと考え転職を決意し、デンタルアシストへ入社しました!

  • 邸宅レストランのレセプトニストと常務取締役アシスタント兼任という面白い出身。なぜか未経験で新卒採用に着手してから、人事職に面白さを感じ、手広く総務・労務・社内企画運営まで手掛ける、よろずやになりました。

    SheepMedical株式会社では、管理部門の未経験領域も担当できるところに、自分のキャリアプランにマッチしていたたいめ、入社をしました。


    「社員と会社の架け橋になる」が私のキャリアプラン目標。社員も会社も若さ溢れる環境で刺激を受けながら、日々社員の方の就業環境を如何に改善していけるか模索しています。

What we do

=日常のあらゆるシーンに“健康”を=
わたしたちは「未病領域の課題解決を通して世界中の人々の健康寿命を延ばし、暮らしを豊かにする」ことを目指すスタートアップです。

「マウスピース矯正の製造・販売」を主力事業に持ち、国内シェアトップクラスの実績を誇っています。

今年設立5年目を迎え、第2創業フェーズに突入します。
既存事業の拡大に加え、「病気を未然に防ぐことで、人々の健康を守りたい」という想いを胸に、《未病領域》の最前線で新しいビジネスを複数手掛けていきます。

事業展開は国内にとどまらず、アジアを中心としたグローバル市場へも進出しています。
現時点で、シンガポール・台湾・フィリピン・ベトナムでの法人化が完了し、同年中に4ヵ国にも進出予定で、アジアを中心に10カ国以上でマーケットを開拓中です。
また、アメリカの株式市場NASDAQへの2022年の上場も目指して準備を進めています。

Why we do

未病領域の第1フェーズとして、まずは消化管への入り口である口腔、なかでも歯科に着目し「マウスピース矯正の製造販売」を開始しました。

歯列矯正は「高い」「痛い」「見た目が気になる」というイメージが強く、興味はあるけれども踏み出せない・・・という方が大多数となっていました。さらに、欧米に比べ文化的にも歯列への関心が低い日本では、なんとなく諦めてしまっていたという方も少なくありません。
これには、多くの歯科医も強い問題意識を持っていました。

この状況を打開し「歯の矯正をもっと手軽に、全ての人へ届けたい」というビジョンを元に、医師である弊社代表を筆頭に、複数の歯科医や専門矯正医など各分野のプロフェッショナルが集結し、多くの課題解決に取り組んでいます。

これから、歯科領域だけでなく《未病》という大きなテーマの課題解決に向け、既存事業の拡大と新規事業への進出をしていきます。

日本は世界有数の健康長寿国です。
そんな日本企業こそ、世界のヘルスケアに貢献できるとわたしたちは信じています。

How we do

単に、マウスピース矯正の製造・販売をするだけでなく、患者様にとっての治療体験全体の品質が向上するようなサービスを提供しています。

■高クオリティーな製品品質
まず製品の品質を高めることは大前提です。日米で20年以上の治療経験を持つ矯正専門医が技術監修した製造プロセスや材料を導入しています。

製造現場では、最新のデジタル技術を積極活用しております。デザイン用の3Dソフトウェア、3Dプリンター等、進歩が早く品質に大きな影響がある設備は、定期的に見直し投資を惜しまず行っています。

また提携するクリニックのドクターとも連携し、治療のための細かな工夫も絶えず行っていただけるような工夫を行っています。

■歯科矯正におけるトータルソリューションの提供
弊社はクリニック様と連携し、患者様の治療全体に貢献出来るようなサービスを提供しています。スコープは医師の診断、装置の装着だけではなく、予約、事前問診、治療方法の検討、治療中の生活の変化、治療後の保定期間まで全体ととらえています。

患者様が安心して弊社の製品をお使いいただき治療を完了していただけるよう、クリニック運営や、クリニックスタッフと患者様のコミュニケーションをサポートするシステムの提供は自然な流れでした。

■プロフェッショナル集団
ビジョンを実現するため、デンタルアシストには多様な人材が集まっています。歯科医師、歯科系メーカー等歯科領域の経験者のみならず、医療法人経営、経営戦略、ビジネスオペレーション、ファイナンス、製造、システム開発等各分野のプロフェッショナルが集まっています。

As a new team member

第二創業フェーズを迎え、今後はヘルステックカンパニーとして口腔内環境から起こりうる病気を予防し、身体全体の悩みを解決することで暮らしを豊かにすることを目指しています。

事業領域をヘルスケア全体へと拡大を進めており、新規事業への投資を積極的に開始しています。
また2021年からは海外への歯科矯正用装置販売を拡大予定です。新しく国内外に子会社を設立/買収予定で、事業拡大を加速させていきます。

私たちの主力事業を支えるIT基盤(自社の管理用アプリ)には、Salesforceを導入しています。
事業成長による日々の改善、新規事業開始時の新規設計、上場監査のためのシステム整備など、業務領域の拡大により、今回、Salesforceエンジニアを増員いたします。

現在、Salesforceの要件定義担当(1名)は他部門と兼務。外注しながら運用しています。
内製化を進めて、さらにクイックに動いていくために、開発ができる専任を求めています。

【業務内容】
主力事業を支えるIT基盤のSalesforceメイン担当として、下記業務を推進頂きます。

<具体的な仕事内容>
■Salesforceの要件定義
■Salesforceの運用保守
■Salesforceの追加開発

【必須条件】
■Salesforceにおける要件定義、開発、運用の経験
■Apexでの開発経験

【歓迎条件】
■Salesforce以外の要件定義の経験
■システムユーザサポートの経験
■システムに関する部署以外での業務経験

【求める人物像】
■現場の業務要件をヒアリングし、経営の優先度を踏まえた設計ができる方(要件の切り分け・整理、実現可能性を含める)
■エンジニアかつ、組織横断でシステムの最適化を求めるコミュニケーターとして成長していきたい方

弊社にて活躍しているメンバーの多くは、異業種からの転職者です。

ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。
お会いできる日を、楽しみにしています。

ーー
<私たちが目指す世界について:公式note 関連記事>
『日本発の企業だからこそ取り組むべき「未病×テクノロジー」領域。人々の健康に貢献し、暮らしを豊かにしたい【COOインタビュー】』
https://note.com/dental_assist/n/n16a866742f4b

Highlighted stories

日本発の企業だからこそ取り組むべき「未病×テクノロジー」領域。人々の健康に貢献し、暮らしを豊かにしたい【COOインタビュー】
事業基盤作りにチャレンジした私が次に取り組むSDGsの推進。そして自身もワーママのロールモデルを目指す【CAOインタビュー】
「医療業界でIPOに携われるのは稀有な経験」弁護士事務所出身の私がインハウスローヤーになった理由【法務部長インタビュー】
Other users cannot see whether or not you're interested.
5 recommendations
Company info
SheepMedical株式会社
  • Founded on 2017/03
  • 85 members
  • Expanding business abroad /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都新宿区高田馬場2-17-15 唐橋ビル6F
  • 一人目の専任!データに強いヘルステックでSalesforce内製化をリード
    SheepMedical株式会社