1
/
5
Mid-career
アプリPdM
on 2021-04-19 240 views

子育てや健康の課題をテクノロジーの力で解決するPdM募集

株式会社カラダノート

株式会社カラダノート members View more

  • アプリやメルマガ、SNS全般を担当しています。

    他、カラダノートママびよりサイトの編集、SEO、企画、メルマガ、アプリのコンテンツ、SNS運用、他チームとの折衝など幅広くやっています。

    現在はママやパパの子育て関連が中心です。
    ・ママびより:妊娠中の情報を届けるアプリ
    ・陣痛きたかも:陣痛間隔の計測
    ・授乳ノート:授乳やオムツ、赤ちゃんのお世話記録
    ・ステップ離乳食:離乳食のOKNG食材と記録

    ママやパパの家族の健康も支えていけるようにママ向け以外も準備中です。
    育てたいサービスがまだまだあります!
    そこのあなた、ぜひ一度お話しましょう。

  • 1991年生まれ。兵庫県出身。
    人々の生活を心身ともに豊かにできる"一瞬"を作り上げることを目標にしています。

    元々はITメーカーの法人営業でしたが、好きだった映画やプロレスといったストーリー性のある映像コンテンツへの興味や、学生時代の小説執筆・動画制作といった自ら手を動かし創造する経験から、映像クリエイターへとキャリアチェンジ。誰かの日常生活に寄り添い、ちょっとした豊かさを提供できるコンテンツ制作を心掛け、3年ほどSNSで配信する動画の企画マーケティング・制作・運用・配信分析・マネジメントを行いました。
    その後レイヤーを1段階上げてUXに携わりたくなり、大学時代の後輩に誘われZEPP...

  • 2018年6月よりカラダノートのアプリディレクターとして働いています。
    現在は既存アプリに対して改修の企画・リリースまでのスケジューリングを行なっています。

    新卒で入社した会社ではiOSアプリエンジニアとして働いており、途中からディレクターに転身しました。
    カラダノートに入社してから、数年ぶりにプログラムを触ったりもしています。

    3歳児の息子がいます。
    最近の趣味は、息子の日常Youtubeの編集・公開作業です〜。

What we do

カラダノートは創業以来「家族の健康を支え 笑顔をふやす」をビジョンに掲げて事業を展開しています。
現在はファミリーデータを元に、様々なコミュニケーションツールを通じて、ライフステージやパーソナルデータに応じたサービスを提案しています。

【意思決定支援サービス】
自社メディアを利用中の妊娠育児層に向けて、属性や興味関心に合わせて商品やサービスを紹介し、健康で笑顔あふれるライフスタイルをサポートしています。

【メディアサービス】
子育てや健康に関するアプリを複数展開し、企画から開発まで自社で運営しています。

▼子育Tech(こそだてっく)
子育Techとは、子育ての記録や情報共有など IT・テクノロジーで効率化できる部分は効率化し、時短できた分、子どもと向き合って豊かに過ごすことを目的として作られたツールやサービスを指します。(詳細はこちら https://www.kosodatech.com/
 ▽当社の子育Tech
 ・妊娠中から子どもの成長がわかる『ママびより』
 ・陣痛間隔計測アプリ『陣痛きたかも』
 ・赤ちゃんのお世話の記録をつける『授乳ノート』
 ・離乳食食材管理アプリ『ステップ離乳食』 など

▼ヘルスTech
 ・服薬管理アプリ『お薬ノート』
 ・血圧管理アプリ『血圧ノート』
 ・快眠音アプリ『ぐっすリン』 など

▼情報コンテンツ
”ママの伴走者としてママに寄り添う”をコンセプトとしたwebサイト「ママびより」を企画運営しています。
また会員向けに妊娠周期及びお子様の成長にあった内容のメルマガを定期的に配信しています。

Why we do

当社のビジョンは創業以来変わっていませんが、ビジネスモデルは時代やニーズにあわせて変容してきました。決まったビジネスモデルやサービスの形にとらわれることなく、新たな価値を創造しチャレンジすることが可能です。

現在は、妊娠育児層向けに様々なサービスや商品のレコメンドを行なう【意思決定支援サービス】が主力となっており、未就学児を持つ子育て世帯を対象としたサービス・商材をもつ企業との提携を進めています。

当社は12期目に入り、更なる事業拡大のために新たなメンバーの採用も積極的に行なっています。ビジョンに共感し当社でチャレンジしたいという志のある方を歓迎します!

▼代表佐藤が想いを綴るブログはこちら
https://note.mu/karadanote

How we do

▼メンバーについて(2021年4月時点)
・30名のメンバーで運営
・平均年齢31才
・喫煙率0% (非喫煙者のみの採用です)

▼多様な働き方と環境
・在宅制度あり
・フレックスタイム(コアタイムは11:00-15:00)
・入社時から短時間正社員の選択が可能
・服装自由
・学習に必要な本は会社の経費にて購入
・フリードリンク有

As a new team member

プロダクトマネージャーとして、既存アプリの強化および新規アプリの企画立案、開発ディレクションなどもご担当頂きます。

【具体的には】
・新規アプリ企画~仕様策定~プロジェクト管理~リリース
・既存アプリUU増のための施策検討~実行
・外注ディレクション、社内調整
・複数アプリの進行管理
・数値分析
・UI/UX改善

【配属部署】
ビジネス本部 アプリコンテンツ事業部
「陣痛きたかも」や「授乳ノート」をはじめとしたアプリの開発及び運営を行っている事業部です。

【募集背景】
これまでは、妊娠〜育児層向けのサービスを中心に提供を行ってきましたが、当社ビジョンである「家族の健康を支え笑顔をふやす」をより体現し、事業をスケールさせる役割を担って頂きます。

既に弊社で保有する中高年向けアプリの強化・改善だけでなく、3世代連携を見据えた育児向けアプリとの連携も模索していただきます。

ベンチャーだからこその"事業立ち上げ推進力"のある方を募集します!

【やりがい】
・自分たちの親世代に役立つサービスを推進することができる。
・3世代のコミュニケーション強化という、家族の絆を強くするサービスに関わることができる。

【得られる経験とスキル】
・一定程度ユーザーがいるサービスをよりグロースし、事業化する経験(1→10の経験)
・3世代消費という大きいマーケットを開拓していくという経験

【キャリアパス】
事業リーダー → 事業責任者(部門長)→ 本部長(事業規模次第)

【必須スキル】
前提
・アプリの企画、運営だけでなく収益化(事業化)まで行っていただきます。
・アプリの経験よりも、マーケティングや事業立ち上げ経験を重視します。

必須要件
・非喫煙者
・プロジェクトチームのマネジメント、リーダー経験
・ウェブサービスの事業化経験

【歓迎スキル】
・アプリの企画、運営経験(2年以上)
・アプリの新規立ち上げ~サービス提供までのご経験
・複数アプリのプロジェクト管理
※基本的に非ゲームです

【求める人物像】
・成長環境に身を投じ、より一層ご自身の可能性を広げていきたい方
・自身の役割に集中して取り組める方
・仕事もプロ、家族のプロを体現したい方
・日本の未来に貢献したい方

※企業イメージとして喫煙されている方を採用しておりません。ご入社日までに禁煙をお願いしております。

【カラダノートについて】
弊社の説明や採用資料はこちらでご確認ください!面談で会えることを楽しみにしています!
https://speakerdeck.com/karadanote_recruit

Highlighted stories

カラダノート初のブランドムービーができるまで
入社2ヶ月のエンジニアリングマネージャーが技術顧問との壁打ちで見えてきた、カラダノートのエンジニアリングのあり方
圧倒的1位は目標ではなく予定――投資家、穐田誉輝氏がカラダノートに問う覚悟
Other users cannot see whether or not you're interested.
6 recommendations
Company info
株式会社カラダノート
  • Founded on 2008/12
  • 30 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $300,000 /
  • 東京都港区芝浦3-8-10 MA芝浦ビル6階
  • 子育てや健康の課題をテクノロジーの力で解決するPdM募集
    株式会社カラダノート