1
/
5
長期インターン生
on 2021-05-06 171 views

22卒向け長期インターン|今から書く力・伝える力を磨きたい方!@大阪

日本ビジネスアート

日本ビジネスアート members View more

  • 神戸大学卒業。三重出身。
    クリエイティブで課題解決できる会社、
    30歳までに起業・自立できる力がつく会社を求めて、
    新卒プランナーとしてJBA入社。
    新規事業立ち上げ、コンサルタント、広告企画、ライター、編集など幅広く取り組む。
    現在は、時短勤務のクリエイティブディレクター。

    3歳の息子がいる時短ママです。

  • 何故うちに入社することになったか?うちの行動指針通り仕事をやったら絶対人生大成功すると確信したからです。うちの会社は私が在籍したリクルート(広告クリエィテイブ)と船井総研(コンサルティング)を足して2で割ったような事業を行なっています。ところが最近はさらに進化しその2社を凌駕するようなエキサイティングな仕事もたくさん舞い込んで来てワクワクドキドキが止まりません。興味を持たれた方一度遊びに来ませんか?

  • 1996年生まれ。2019年関西学院大学卒業。

    中、高とサッカー部のキャプテンを務め、高校は首席で卒業。しかし、余裕だと思っていた神戸大学経営学部の入試に失敗。神戸大学に進学した誰よりも、充実した4年間にしようと心に決め、関西学院大学への進学を決意。

    在学中は、マーケティングの勉強に没頭する。
    学外では、一流ホテルのバイトにも邁進。きめ細やかな心遣いがお客様から評価され、名刺を何十枚ももらうほどの活躍を見せる。3年時には、リーダーとしてマニュアル作成や人材育成にも携わる。

    就職活動では、大手企業含む8社から内定をもらうも、「生き方」と「働き方」を分けたくないという自分自身の想いから...

  • 2018年度入社。広島出身。
    「優しい王様になる」と高らかに宣言し、入社した新卒2年目。基幹事業のコミュニケーション領域と新規事業(クリニック)、採用と三つの領域で活動してます。

    入社以前は学生起業を行い、企画・営業まで全て仲間と行っていました。自転車操業を続けるうちに離脱する仲間達。初めての挫折経験でした。なりたい大人像になれていない、そう思ったからこそ選んだ道は力を付けれる会社への就職でした。「夢を現実にできる力」を手に入れるべく、日々成長しております。

    最近の関心はSNS。新しい領域開発を実行しております。

What we do

わたしたちは、大手企業のブランディング、広告、広報、マーケティングの支援をしている会社です。
現在、幅広い業界の大手上場企業500社以上と直接取引をしています。

企業広告、グラフィック、エディトリアル、Web、映像、イベントプロデュースなどクリエイティブな領域から、課題を抽出するマーケティング、店舗づくり、企業研修、経営コンサルティングに至るまで、その領域は広がり続けています。直近5年で、社員数・取引数ともに2倍の成長企業です。

企業のブランディングというと、商品の販促プロモーションをするイメージが強いかもしれません。しかし、それは企業のブランディングにおいて一部分でしかありません。本来のブランディングは、消費者だけに向けたものだけではなく、従業員や取引先、学生、求職者、投資家、地域住民など、その企業に関わるすべての人たち(以下、ステークホルダー)に対して、自社の魅力を伝え、世の中から必要とされる会社で在り続けることです。

どんなに素晴らしい技術やビジョンを企業が持っていても、それが世の中に伝わらなくては意味がありません。私たちは、そういったお客さまの埋もれた魅力をいかに引き出し、すべてのステークホルダーに伝え、売上アップや社員の採用やモチベーションアップなど、企業成長を加速させるかという幅広いブランディングの支援をしています。

As a new team member

就職まであと約1年。
社会に出て、誰にも負けないスタートダッシュを切りたい学生へ
もう今から、プロとして本気で働きませんか?
----------------------

入社してから、やっとプロとして仕事ができる。そんな常識、誰がつくったのか?
大学生で社会に貢献する力をつけたっていい。日本ビジネスアート株式会社(以下JBA)はそう考えています。

残りの大学生活、様々な時間の過ごし方があると思います。
その一つの選択肢として、長期インターンシップがあるということを知ってほしいと思います。

インターンシップは就活のためにするという認識が根強くある中で、就活中、または就活を終えてからインターンシップをするということに違和感があるかもしれません。

私たちは、就活を終えた学生こそ長期インターンシップに挑戦してほしいと考えています。

卒業してから、ぶっつけ本番で社会に出るのではなく、学生でありながら、プロとして本気で社会に挑める。

そんな真剣勝負の場所を私たちは札幌に創りたい。

よく面接で多くの学生から質問をいただく、「就職までの残りの時間。何に時間を使うべきか?」

そのひとつの答えが、ここにあります。

下記のような方を歓迎いたします

☑社会に出る前に、成長のために何かしたい
☑どうせ時間を使うならアルバイトではなく、成長に直結することに時間を使いたい
☑学生生活の残りの時間を有効活用する方法を考えている
☑社会に出てから、自分の力が通用するのか不安
☑ビジネスにおける自分の強みを知りたい
☑雑務ではなく、頭を使うクリエイティブな仕事をしたい
---------------------------------------

JBAとは?*
コンサルティング・広告の業界で急成長中のJBA。
大手上場企業300社と代理店を介さない直接取引をしており、社員は総勢180名、インターン生100名。(札幌は約20名)

編集、ライター、コピーライターに興味がある方向けのインターンです。社会に出る前に、企業が抱えている組織課題や様々な業界の動向、企業分析の仕方や見方などを体得し、今から最速で成長できる環境があります。学生生活での残りの時間を、成長のために使いませんか?
----------------------
JBAのインターンシップに参加するメリット
1.東京・大阪・札幌全拠点の学生と仕事を通して交流ができ視野が広がる

2.大企業の組織課題やビジネスモデル、業界動向など学生では通常知りえない情報を得られる

3.元Google・Apple出身の起業家による毎週の勉強会を無料で参加

4.プロの社員から45分に1回の徹底的フィードバック

5.社内の仕組みづくりや教育システム、採用などの組織づくりを経験できる

ー 取引先一例 ー
ANAホールディングス株式会社、ジョンソン・エンド・ジョンソン グループ、株式会社ファンケル、カルビー株式会社、ライオン株式会社、明治ホールディングス株式会社、りそな銀行、株式会社プリンスホテル、三井不動産株式会社、森ビル株式会社、株式会社そごう・西武、第一三共株式会社、カシオホールディングス 他

Highlighted stories

漠然とした就活への不安 長期インターンで見つけた「カリスマ」という目標
人の心を豊かにするものを届けたい!ライターとして身につけた「伝える」力
うまく書ける自信より、「うまく書けるようになりたい」という心意気。自分のポテンシャルを信じて学生ライターに
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
日本ビジネスアート
  • Founded on 1991/10
  • 170 members
  • 大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際 ビルディング15F
  • 22卒向け長期インターン|今から書く力・伝える力を磨きたい方!@大阪
    日本ビジネスアート