1
/
5
飲食店DX推進の事業責任者
Mid-career
on 2021-07-15 485 views

事業責任者募集。飲食DXを成功させて飲食業界を救う新事業部の責任者を目指せ

株式会社favy

株式会社favy members View more

  • 19歳で起業し、上場企業からスタートアップまで、のべ1000社以上とビジネスを創造してきた「企画屋」。現在は株式会社favyのファウンダー&CEOとして、「飲食店が簡単に潰れない世界」をつくるべく奔走している

  • 三度の飯よりビールが好き。

    株式会社favyの前身である株式会社マネタイズで、SEOスペシャリスト、ECコンサルティング、事業開発コンサルティングを担当。2016年11月にfavyにジョインし、現在は自社サービスのマーケティングを中心に、業務改善などを行っている。

  • インポーター直営飲食店マネージャー→スターフェスティバル株式会社へ入社。営業職を経てB2B2C型の中食商品開発を行う。

    →2016年favyにジョイン。
    大手食品メーカーとの協業レシピ開発や
    メーカーの商品開発、フードスタイリングならびに撮影やレストランのメニュー提案や
    レストラン運営などをやっています。

    ふらりと一人旅をする癖があります。

What we do

  • グルメ情報まとめ&飲食店の無料HP作成ツール
  • favyが運営する実店舗

株式会社favy(ファビー)は、顧客店舗へのDX導入を推進・支援している会社です。
自社開発のツールを中心に、SaaS提供企業として、店舗や店舗運営を行うお客様の収益性改善につながる仕組みを次々と作り出しています。

これまでのfavyは「飲食業界」をターゲットにした事業展開をしてきましたが、飲食業界向けに開発したツールや蓄積したノウハウを元に、飲食以外の「店舗運営」に関わるお客様にサービスを提供していく事を決めました。

■飲食店のDX化による顧客管理サービス『favyサブスク2.0』提供開始とモニター企業様募集https://blog.favy.co.jp/14884/
– favy公式ブログ favicon(ファビコン)]

Why we do

  • favyが大事にしていること
  • favyのビジョン

店舗のDX化が何を生み出すのか、それは正しい顧客管理だと思っています。
オンラインで管理できる顧客情報等をオフラインの店舗でのサービス提供に活かす事ができれば、店舗やブランドが提供するサービスの価値がオン・オフの壁を超えて高まると思っています。

現在は店舗のみでなく、複数の店舗やブランドを内包する商業施設へのツール提供のご相談を多く頂いています。

■事例
JR東日本様とのプロジェクト「JREパスポート」
https://blog.favy.co.jp/15746/

セブン&アイグループ様とのプロジェクト「ArioグルメPass」
http://blog.favy.co.jp/14637/

サブスク開始2ヶ月で会員数は400名超。そばチェーン嵯峨谷様『いつでも麺大盛無料会員』
https://blog.favy.co.jp/16049/

How we do

  • 本社受付のバーカウンター
  • クォーター締め会の様子

デジタルマーケティングのスペシャリストと飲食業界出身の店舗運営のスペシャリストでチームは構成されています。
自社と子会社が実際に飲食店を運営しており、顧客管理やサービス提供の実務の中からマーケティング目線で課題を浮き彫りにし、見えてきた解決策を実際に店舗に導入。その結果をもって具体的な解決策をマーケティングのロジックやツールで実現しています。

各ジャンルのスペシャリストが得意分野をぶつけ合うことで、レベルの高いサービスがスピーディーに展開しています。
結果的に実際に利用するお客様にとって使い勝手の良いサービスを開発することができ、その品質とスピード感は、クライアント様から高く評価いただいているポイントだと考えています。

「オンラインとオフラインの融合」や「データ活用」が面白い・面白そう。と思える方、または事業作りに挑戦したかったり、楽しみを理解できる方にはチャレンジしがいのあるタイミングだと思います。

As a new team member

「飲食店のDX化」と言っても「予約ツールを導入したら終わり」「何かのツールを導入したらDX化完了」というレベルでは本当のDXは実現しません。
ツールを使い、正しく分析をした上で正しくチームを導く、本気のDXリーダーを目指したい方を募集しています。

現在弊社では、「シェアキッチン」というレストラン業態の展開を推進しています。
「シェアキッチン」は、一つのレストランの中にキッチンを複数用意し、キッチンの数だけシェフが「自分の店」を営業するスタイルのレストラン。
お客様からすると、一度の来店で複数のお店の料理やドリンクを楽しめるメリットがあり、
シェフからすると複数のお店で設備を按分できるため出店費用が安くなり、飲食業に挑戦しやすい環境が用意されています。

この様なスタイルのお店を運営、拡大するために、事業を担当する方を募集しています。

【こんなことをやります】
・店舗運営業務
・マネージャー希望の方はアルバイトの育成、シフト管理、業務の仕組み化等
・シェフとの各種折衝

【こんな方募集します】
・飲食店のDX化を本気で実現したい方
・新しいことにチャレンジすることが好きな方
・新しい業態にチャレンジしたい方

Highlighted stories

【コロナ対策支援】緊急事態宣言に伴う時短営業要請による協力金支給対象外の大手飲食店企業様向けに「favyサブスク」6ヶ月無償提供の申込みを開始
渋谷区内の対象店鋪でドリンク1杯無料などの特典が受けられる定期券「渋パス」の利用可能店鋪が100店鋪を突破。100店鋪突破を記念して、初月割引キャンペーンを延長
麦茶や和紅茶がラテに!新宿西口のサブスク型ドリンクスタンド『フラット』の「クラフトティーラテ」に新フレーバーが登場。1月14日(木)販売開始
Other users cannot see whether or not you're interested.
4 recommendations
Company info
株式会社favy
  • Founded on 2015/07
  • 100 members
  • Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
    CEO can code /
  • 東京都新宿区西新宿6-16-6 新宿タツミビル7F
  • 事業責任者募集。飲食DXを成功させて飲食業界を救う新事業部の責任者を目指せ
    株式会社favy