1
/
5
採用・広報
Mid-career
on 2021-07-27 414 views

急成長中の地方創生ベンチャーにて会社を支える採用・広報を大募集!

株式会社Vitalize

株式会社Vitalize members View more

  • 東京大学法学部卒業。

    学生時代は、官公庁への就職を目指すも、撃沈し、以後、コンサルティング会社と事業会社をオセロのように行ったり来たり。
    エンジニアリング・企画・責任者・コンサルタントなどを幅広く経験し、ぼちぼち勝負してみたいと思い、30代後半にして起業。

    毎日大変ですが、良き仲間に恵まれ、仕事に家庭に充実しております!メンバーが誇れる会社にしたいと思い頑張っています。

  • 東京工業大学大学院生命理工学研究科(いわゆるゲノム系・データ解析系)卒業

    以下の各種システムにて、新規開発・保守を広く担当。
    - グループウェア・ワークフロー管理ツール(自社パッケージ製品)
    - 大手自動車メーカー BOM・VA/VEツール(受託)
    - 大手転職サイトおよびその周辺のバックエンド一式・コールセンターシステム

    仲間、タイミング、スキル、そして「日本を強くする」べく何かを残したいという自身の想い。全てがマッチした2018年1月。Vitalizeの創業に参画しました。

    ★ 新卒・転籍エンジニアの研修・社内教育 計50名以上。
    あなたの可能性を開拓します。

  • 関西大学 システム理工学部機械工学科 卒業。

    長野県愛が強すぎてVitalize小海支社を設立してしまった人。

    北八ヶ岳の苔と妻を愛し、商品紹介・チームビルディングが大好物な1989年1月生まれの元小売業店長。
    友人からは「猪突猛進」な性格と言われます。

    転勤族経験から、「地方⇔東京の格差」に強い問題意識を持ったことをきっかけに株式会社Vitalizeにジョイン。

    プライベートでは4年に渡る不妊治療の末、2020年11月に待望の第一子誕生。
    ノイズが少なく、オープンに不妊治療を語れるサービスをつくり、治療中の人たちのストレス緩和に繋げたいと考えています。

  • 1986年11月生まれ。

    その後、社会人になってからは法人営業、プログラマー、事業企画、人事労務総務を経験して Vitalize の創業に参画。

    現在は、営業/人事/経営企画など。

    日々楽しくやっています!

What we do

  • CTO自ら教育します
  • 先輩社員が教える風土があります

Vitalizeはシステム開発を軸に、地方創生を目指して様々な事業を展開しています。
システム開発においては、メンバーの殆どが開発経験を持っており、Ruby on Railsをコア技術とした上でphp、Java、python、Flutterなど様々な技術を提供しています。

その他にも、農業・漁業・教育に強い関心があり、ITの力を掛け合わせた新規事業の開発に取り組んでいます。

<主な事業内容>
1.システムインテグレーション
 自社内で企画、要件定義から開発までワンストップで行います。
 開発と同時にBPRも行い、開発会社として最高級のアウトプットを目指しています。

2.システムエンジニアリングサービス
 弊社のSES事業ではチームで動くことを大切にしています。
 極力自社内で業務を行える体制作りを目指しており、ナレッジの共有・一体感の醸成を大事にしています。
 最初は技術力を身につけて頂きますが、ゆくゆくPM・コンサルタント・事業企画などさまざまなキャリアパスを歩むことが可能です。

3.自社サービス事業
・オンラインプログラミングスクール
・タレントマネジメントサービス
・恋愛サービス
 フィジビリティスタディ中のサービスも含め、幾つもの新規サービスの開発が進んでいます

4.地方創生事業
 Vitalizeは強みである技術力、事業創造力を活かし、地方での新たな事業構築を目指しています。
 IT×地方創生の新規事業としてとして 農業・漁業・教育 と様々な領域の挑戦を始めました。

VitalizeはITを起点に様々な事業を展開しておりますが、1つの軸があります。

それは、ITの力を通して地方創生を行い、ひいては日本を活性化させることです。

様々な社会問題の解決に向けて、今ここに無い事業もまだまだ拡大していく予定です。

Why we do

  • 地方創生事業では、鹿児島県の離島である喜界島、長野県の山間部にある小海町、そして宮崎市と様々な場所で取り組みをしています。
  • 長野県の小海町で弊社が借りた生簀です。山の上で魚の養殖に取り組みます!

「少子化を止めたい×地方創生をしたい」
東京の一極集中を少しでも解消して、地方を元気にしたいと強く考えているのがVitalizeです。

私たちは社会問題を解決する集団でありたいという想いから2018年にVitalizeを創業しました。
最初は新宿の小さな1Rから始まりましたが、現在は新宿に2拠点、宮崎、鹿児島、長野にそれぞれ支社を出すまでになりました。

当初は漠然とした想いでしたが、現在は強い願いとなって社員一丸となって邁進しています。

まずは個々人が高い意欲を持って成長して、人に良い影響を与えられる存在になり、ひいては人のため、地方のために力を尽くせる集団でありたいと思っています。

新型コロナウィルスの拡大により、世界は未曾有の混乱に陥りました。
中でも少子化のペースは加速の一途を辿り、ここ1年で一気に10年進んだと言われています。

私たちはこれらの課題を「事業」という切り口で解すべく、 地方創生につながる事業はどんどん仕掛けていく予定です。

私たちの強みである技術力、事業創造力、コミット力を活かし、 社会にインパクトを与え続けられる集団を目指します。

How we do

  • 海と山が綺麗な鹿児島県喜界島!
  • みんなでサッカー!その他部活も豊富で、軽音部、判断推理club、codewars_clubなど、業務外でも社員交流の場が沢山作れます!あなた次第!

▼何をやるか、 誰とやるか
我々は日本の活性化に向けて地方創生に取り組んでいます。
絵空事ではなく、本気で実現したいと思っています。
この何をやるかと同じぐらい大切にしたいのが「誰とやるか」です。

1人で何かを成し遂げるのではなく、チームで大きなことを成し遂げたい。
こういう想いを持ったメンバーが多く働いています。

▼コミュニケーション
Vitalizeではコミュニケーションを重要視しています。

定期的に開催される全社での飲み会を始め、1年に1回は会社をお休みにして全社員(家族、パートナーの同伴可)で社員旅行を行っています。

単に仕事を行うだけのチームではなく、お互いがお互いの人生を応援するカルチャーを大事にしたいと思っています。

現在東京には2つのオフィスがありますが、2021年10月に統合して西新宿に移転予定です。

As a new team member

【Vitalizeの魅力を伝える採用広報担当】
創業から4期目にして毎年150%以上の成長を遂げているVitalize。社員数は60名を超え、採用を更に強化していく予定です。

Vitalizeのミッションに共感して頂けるメンバーを増やすべく、当社のありのままの姿を積極的に発信し、興味を持ってくださる方を増やしていく必要があります。一緒にVitalizeの成長のために取り組んでいただける採用広報担当を募集します!

【業務内容】
・求人票の作成、ブログの企画、執筆
・採用企画/計画の立案、実行
・面接

【働く環境】
・一部リモートワークを取り入れています
・家族の事情や家庭事情は最大限考慮し、できる限り柔軟に働けるようにしています

【求める人物像】
・人と話すのが好きな方
・Vitalizeのミッションに共感して頂ける方
・1人で何かをやるのではなく、チームで何かを成し遂げたい方

業界、職種の経験年数は問いません!
キャリアチェンジを考えている方、ビジョンに共感頂ける方はふるってご応募ください!

ゆくゆくは採用広報だけではなく、人事全般の経験が詰めるキャリアを歩んでもらいたいと思っています!

Highlighted stories

なぜ会社を作ったのか
2025年に向けて
支社立ち上げから5ヶ月を振り返る 〜小海支社がTV放映されました!〜
Other users cannot see whether or not you're interested.
3 recommendations
Company info
株式会社Vitalize
  • Founded on 2018/01
  • 60 members
  • CEO can code /
  • 東京都新宿区新宿5-1-13 新宿MOAビル501
  • 急成長中の地方創生ベンチャーにて会社を支える採用・広報を大募集!
    株式会社Vitalize