1
/
5
Webエンジニア
Internship
on 2021-09-17 330 views

ユーザー数70万突破!急成長中ベンチャーで開発するアプリエンジニア募集!

株式会社SocialDog

株式会社SocialDog members View more

  • 2012年3月 早稲田大学人間科学部卒業。
    2012年4月 まだ10名程度だった株式会社エウレカに新卒入社後、婚活マッチングサービス「Pairs」、カップル専用アプリ「Couples」のそれぞれで立ち上げから開発部門のリーダーとして、企画、開発に携わる。フロントエンド・バックエンド・インフラの開発、企画ディレクション、数値分析などを担当。2015年12月に退職。
    2016年7月、株式会社 AutoScaleを創業。SocialDog をリリース。

    ウェブサービスを作るのが大好きです。最近はTypeScript/React にハマっています。

  • AutoScale, Inc.で主にソファーに座っています。
    工場の生産管理から一転Web制作にシフトし現在ではReact/ReactNativeを用いてSocialDogのフロント,アプリ開発を主に行っています。

    フロントではUI/UXやパフォーマンス改善が特に好きで利用者が快適で心地良い物を作って行きたいと考えています。

    今後はより良いフロントをSocialDogへ実装しつつデザインやサーバー,インフラにも手を出していきたいと思っています。

  • 現在React Nativeでモバイルアプリ開発をしています。

    • JavaScript/TypeScript
    • React
    • Vue
    • React Native
    • Firebase

  • 日本語
    スインバーン大学(メルボルン、オーストラリア)でコンピュータサイエンス専攻し、2007年に卒業を致しました。
    卒業後、来日し、2009年にSEとしてNECソリューションイノベーターに入社。
    10年間に渡り、1〜3人のチームでウェブアプリのUI/UXデザインと開発を担当させていただきました。(Windowsアプリ、Androidアプリ、サーバメンテ、ローカライズ、ツール開発等にも少し携わらせていただきました)
    デザインと開発のスキルで上司・お客さんに評価され、ビジネス拡大と関連プロジェクトの獲得が実現し、2018年に主任に昇格させていただきました。

    English
    Graduat...

Why we do

  • SocialDogのフォロー/フォロワー管理画面
  • SocialDogのツイートの投稿画面

【SNS管理ツールとは】
SNSの登場から10年以上が経過し、顧客とのコミュニケーションは従来の広告のような一方向のものから、主にSNSの双方向に変化しています。

SNSを利用して顧客とコミュニケーションを行うことは、業種や規模に関わらず、必須の時代になりました。
しかしSNSのアカウントの運用には手間がかかります。

Twitterアカウントをしっかり運用しようとすると、
・ツイートするテキストを作成
・ツイート結果の分析
・口コミのツイート(UGC)の記録、メンションなどの対応
・フォロー返し・フォロー解除といったフォロー管理
・数値管理 
…などさまざまな作業が必要となります。

こういった作業を効率よく、簡単にできるようにし、どのようなアカウントであっても、Twitterアカウント運用をかんたんにするため、
そこで2016年にリリースしたのが「SocialDog」です。

私たちは自社サービスの提供を通じて、あらゆる人がSNSマーケティングを簡単にできるようにしたいと思っています。
「SocialDog」の提供によって、非効率をなくし、もっとも重要な「投稿を作成する」「ユーザーとコミニュケーションする」という人にしかできない業務に集中できる環境を整備したく思っています。

テクノロジーの力で、自動化・効率化できることはたくさんあります。
ただ便利なだけでなく、UI/UX を追求し、誰でも簡単に使えて、最高に使いやすく、「ワクワクする」ようなサービスを目指しています。

【なぜTwitterなのか?】
Twitterのユーザー数は世界では約3億、国内では4500万人を超え、国内ではLINEについでもっとも利用者数の多い SNS となりました。
ブランド力がなくても手軽に多くの人と繋がることができるため、企業や店舗だけでなくブロガー、YouTuber、インフルエンサーの方などさまざまな方が、Twitterアカウント運用を行っています。

このため、まずはTwitterの運用をサポートするツールをリリースしました。
しかしTwitterだけではSNS運用をサポートしきれないことから、現在Instagram, Facebookの対応に向けて開発を行っています。

【今後の展望】
・Twitterで得たノウハウを活かし、FacebookやInstagramなど他のSNSにも対応予定
・海外展開
・エンタープライズ向けの機能(投稿の承認機能、セキュリティの強化)などにも対応予定
・数十億件のツイートを分析し、投稿につける最適なハッシュタグを提案・分析するシステムを開発中
・数千万件のアカウント情報を分析し、性別・年齢などを推定するAIを開発中
・SNSに投稿するタイミングを自動的に最適化するAIを開発予定

Twitterのアカウント情報からは取得できないデータをマーケティングに活用できるよう、SocialDogではAIエンジンを自社で開発しています。
「人間よりもAIが得意なこともある。AIで判断できることは限りなくすべてAIに任せられるようにしたい」と考えています。

Highlighted stories

【SocialDog社内イベント】全社納会を実施しました!
現状に満足せず、常にサービスを改善し続ける【SocialDog社員インタビューVol.3/アプリ開発チームエンジニア】高西智哉
SocialDog Tech Blog をはじめます!
Other users cannot see whether or not you're interested.
11 recommendations
Company info
株式会社SocialDog
  • Founded on 2016/07
  • 29 members
  • CEO can code /
    Funded more than $300,000 /
  • 【フルリモート】東京都江東区有明 3-7-26 有明フロンティアビル B 棟 9 階
  • ユーザー数70万突破!急成長中ベンチャーで開発するアプリエンジニア募集!
    株式会社SocialDog