1
/
5
エンジニア採用広報
Mid-career
on 2021-10-04 88 views

カオナビのイベント/技術発信をディレクションするエンジニア採用広報募集!

株式会社カオナビ

株式会社カオナビ members View more

  • 2007年早稲田大学商学部を卒業後、新卒で株式会社リクルートジョブズへ入社、入社後は求人広告の営業、自社人事(新卒採用、中途採用、人事企画)を担当し、2015年に営業マネジャー、2016~2018年3月末まで人事部採用育成組織のマネジャーと人事企画業務を担当していました。
    その後、2018年5月より、ミスルトウ株式会社(現ミスルトウ合同会社)にてスタートアップの人事支援、東京学芸大学と協業した教育事業に従事していました。
    2020年4月より、HRtechの株式会社カオナビで、人材戦略室 室長として働いています。

  • 現在カオナビにてエンジニア採用と採用広報をやっています。前職はレバレジーズでwebエンジニアと人材紹介の法人営業をしていました。

  • 2019年6月にカオナビに入社。カオナビで副業経験あり。

    現在はセールス/マーケティング/コーポレートの採用担当。
    仕事と育児と、自分自身とのバランスをとりながら
    充実した日々を絶賛満喫中。

    <これまでやってきたこと>
    >大学時代
    「組織バリュー」に興味を持ち、人に関する勉強をし、ゼミ活動を満喫。

    >社会人1社目
    大学卒業後は人材ビジネス企業に入社し、新卒・中途採用のコンサルティング/教育研修の企画立案を経験。営業からサポートまでトータルに経験し、めっちゃ働きました。

    >2社目
    人事職として比較サイト運営の事業会社に転職(営業から人事へ、人材系からIT系へ)。結婚・出産を経て復帰...

What we do

私たちは一人ひとりの個性や才能に基づき、
マネジメントに変革を起こしていく事業を展開しています。

▼プロダクト
社員の顔や名前、経験、評価、スキル、才能などの人材情報を一元管理して可視化することで、最適な人材配置や抜擢といった戦略的なタレントマネジメント業務の実現を支援。あらゆる人材マネジメントの課題を解決し、企業の働き方改革を実現するHRテクノロジーとして、業種・業態を問わず2122社以上(2021年6月現在)の経営者や現場のマネジメント層に選ばれております。

「カオナビ」製品情報 https://www.kaonavi.jp/

▼今後の展望
カオナビの挑戦はここからが本番です。
「従業員数が100人を超えると、人材情報が活用されにくい」というデータがあるといいますが、弊社がターゲットとしているのはまさにこの規模の企業です。
上記に該当する企業は国内だけでも約54,000社あり、現状の導入社数は、約2000社と市場の4%にも満たない状況です。まだまだ日本のタレントマネジメントを変革できる余地があります。

まずは市場シェア10%を獲得すべく、2024年3月期までに5,000社の導入を目指します。これまでの2倍以上の成長率が求められる、チャレンジングな目標で、事業フェーズとしても凄く面白いと思います。

【始動】私たちの働き方を変える、人材マネジメント革命
https://newspicks.com/news/4664662?ref=picked-news_9322
「社会を変えるんだ、プロダクトアウトで」 カオナビ柳橋氏が描く人材マネジメントの未来
https://www.fastgrow.jp/articles/kaonavi-yanagihashi

Why we do

  • どこで働くかを選ぶのは、従業員の権利だと考えています。オフィス出社か、在宅勤務かを自由に選べるなど、「ハイブリット勤務」を推奨し、あなたらしく働いていただけます。また、そう考えるからこそ、居心地の良いオフィスを目指しています。
  • オフィスでは、従業員全員がフリーアドレスで勤務しています。Slackを使ってのオフラインコミュニケーションもありますが、気軽に席に行って話しかけることもできます。

カオナビのパーパス
“はたらく”にテクノロジーを実装し、個の力から社会の仕様を変える

How we do

  • どこで働くかを選ぶのは、従業員の権利だと考えています。オフィス出社か、在宅勤務かを自由に選べるなど、「ハイブリット勤務」を推奨し、あなたらしく働いていただけます。また、そう考えるからこそ、居心地の良いオフィスを目指しています。
  • 休憩スぺ―スです。お昼はお弁当を食べている社員もいます!

変化する社会の中でサービスを発展させつづけるために、私たちはこれらのバリューを掲げています。

▼カオナビの「人」と「組織」が見えるメディア「vivivi」
https://vivivi.kaonavi.jp/

▼バリュー 
【仮説思考】
 相手の言葉を鵜呑みにせず、その背景や理由を考える。
【仕組み化】
 自分ができることをシンプルにし、他の人でもできるようにする。
【コラボレーション】
 垣根を越えて連携し、全体としての利益を最大化する。
【誠実さ】
 仕事は誠実であることが大前提、その上でビジネスを進める。
【オーナーシップ】
 自分が関わる仕事には、当事者意識を持って取り組む。

▼そのほか、社員の自律性をベースとしたフレキシブルな制度があります
https://corp.kaonavi.jp/recruit/benefit/

As a new team member

当社は2019年の上場後も組織規模を拡大させていおり、新しく求める人材の質も量も上がり続けています。
そのような中、当社の人材採用活動においては、求人広告や人材エージェントなどの従来の手法はもちろんのこと、それ以外の新しい採用手法を模索するタイミングに来ています。

今後、更なる事業拡大を見据えた採用強化を掲げており、プロダクト開発部門の採用により一層力を入れています。
本求人ではエンジニアに関わる採用広報・技術広報などの活動をリードしていただける方を探しています。

【業務内容】
エンジニアに関わる採用広報関連業務を一貫してご担当いただく予定で、具体的には以下業務です。
・勉強会の主催や弊社エンジニアの登壇等の企画・実施
・採用関連イベントの企画・運営
・オウンドメディア「vivivi (https://vivivi.kaonavi.jp/)」の運営
・外部メディアを使ったエンジニアに関する情報発信のディレクション
・オウンドメディアや広報用の資料の管理

なお、ご経験と状況に応じて採用関連業務もおまかせする予定です。

【応募要件】
■求めるスキル・経験(MUST)
エンジニアリングやエンジニアに対して興味があり、下記いずれかのご経験を2年以上お持ちの方
・人事部門での採用実務経験
・人材紹介会社でRAのご経験
・webアプリケーションエンジニアとしての実務経験
・広報の実務経験
・マーケティング職の実務経験

■求めるスキル・経験(WANT)
・成長企業やIT企業での採用実務経験(従業員100名規模以上)
・エンジニア採用のご経験
・勉強会、カンファレンス等エンジニア関連イベント、もしくは採用関連イベントの企画・運営のご経験
・オウンドメディア等のディレクションのご経験

■求める人物像
・当社のミッション/ビジョンに共感いただける方
https://corp.kaonavi.jp/recruit/business/
・事業戦略と採用広報・技術広報を結びつけて考えられる方
・当事者意識が高く、自ら課題を見つけ、改善に導ける方

■カオナビ関連ページ
・カオナビの「人」と「組織」が見えるメディア kaonavi vivivi
 https://vivivi.kaonavi.jp/
・カオナビの未来図 Future Deck
 https://speakerdeck.com/kaonavi/kaonavi-future-deck-20201001
・Wantedly
 https://www.wantedly.com/companies/kaonavi

Highlighted stories

日本の人材マネジメントはヤバい!労働生産性が先進国ワースト1である理由
リーダーシップは、“細部への配慮”に宿る。ディレクター伊藤のチーム開発への挑戦
個性を探究する新メディア、「うにくえ」立ち上げの舞台裏
Other users cannot see whether or not you're interested.
0 recommendations
Company info
株式会社カオナビ
  • Founded on 2008/05
  • 184 members
  • Funded more than $300,000 /
    CEO can code /
    Featured on TechCrunch /
    Funded more than $1,000,000 /
  • 東京都港区虎ノ門1-3-1  東京虎ノ門グローバルスクエア 15F・16F 
  • カオナビのイベント/技術発信をディレクションするエンジニア採用広報募集!
    株式会社カオナビ