1
/
5
ドライバーマネージャー
Mid-career
on 2022-01-12 68 views

飲食やアパレル業界から急成長中の医療IT企業に飛び込むチャンス!

ファストドクター

ファストドクター members View more

  • 軍司 広介
    エリア統括部 シニアマネージャー

  • 三井 皓介

  • 一、勇気
    二、度胸
    三、覚悟

  • 「ヘルスケア領域でのイノベーションを通じて、今日より優しく便利な未来を拓きたい。」

What we do

◆1,350名の医師・200名の看護師をネットワークし、「通院が困難な夜間や休日の救急相談・救急オンライン診療・救急往診」を全国10都府県で展開する、日本最大級の時間外救急プラットフォーム「ファストドクター」を運営しています。

テレビや新聞では医療風景とともに報じられることが多いため医療法人と捉えられがちですが、ITの力で医療を支援するヘルステック企業です。
「生活者の不安と医療者の負担をなくす」という企業理念のもと、① 生活者 ②医療機関 ③政府・自治体 ④企業 に向けたプラットフォーム型事業を展開しています。

① 生活者のために
「夜中、具合が悪かったけれど行き場がなく朝まで耐え抜いた」
「休日の体調不良に、どうしていいかわからなかった」
こんな経験は自分やご家族に一度は覚えがあることでしょう。

ファストドクターは医療機関が開いていない時間帯に “かかりつけ医の代理” として存在し、看護師による救急相談や、必要時には夜間・休日の救急オンライン診療、救急往診を展開しています。患者はスマートフォンひとつで利用でき、1日2,000件の医療相談や、1日500名の患者と100名の医師のマッチングを最短30分で実現するなどオンデマンドで良質な医療の提供を支援しています。

② 医療機関のために
・夜間・休日診療支援
規制や業界の体質によってデジタルシフトが進みづらく、多岐にわたる診療業務・診療外業務をRPAによって効率化したり、医療資材の調達やロジスティクスなど診療前の現場業務を代行することで、医療機関にとって “やりたいけれど参入が困難な夜間・休日診療” を可能にするという支援を行っています。

・臨時当直医支援
例えば24時間体制で患者を受け持つ主治医が、やむを得ない休診時や人手不足などにより診療が行えない時、ファストドクターがネットワークする医療機関をマッチングし、即座に代診を行える連携支援を行っています。診察情報はファストドクターの独自システムからリアルタイムに主治医の元へ共有され、主治医が24時間待機しなくても良い環境を作っています。

③ 政府/自治体のために
地域の医療体制づくりの支援を行っています。例えばコロナ禍では、多くの病院で病床が逼迫し、自宅で療養する患者が溢れました。自宅療養は病院のように集約して効率的な医療を提供できず、自治体は対応に困難を極めましたが、「自宅療養者は地域医師会やファストドクターが受け持つ」という連携構築によって波を乗り越えました。このように有事の際の医療リソースとして活用され、公益性の高い事業を展開しています。

④ 企業のために
最大手の介護事業会社から保険、旅行、ITなど企業体によって異なりますが、例えば介護事業会社では主治医の代診支援や、保険会社であれば外国人旅行客の怪我・体調不良時の相談支援、他にも社員の福利厚生支援など、様々な形でファストドクターの医療ネットワークを提供しています。

Why we do

◆大学病院の救急医療現場から生まれたサービス
私たちが目指すのは、119番に電話をかけると「救急車ですか?民間救急ですか?」という選択肢の提案が当たり前になる世界です。

救急車の出動件数は年々増え続けていますが、搬送患者のうち6割がご高齢者で、その半数は入院を必要としない軽症患者で占められており、医療費の圧迫、重症患者の搬送遅延、さらにはこうした不急の患者対応によって、救急現場が逼迫するという悪循環につながっています。

代表の菊池は大学病院の救急医時代に、ひっきりなしに患者が運ばれてくる夜間救急の現場で、救急医療の適切な分配によってこの問題を解決したいと考え、ファストドクターを創業しました。

↓創業の背景はこちらをご覧ください。
https://www.wantedly.com/companies/fastdoctor2/post_articles/379645

How we do

◆ファストドクターで働くメンバーとして大切にしたい、3つのValue
①本質的な課題と向き合う力
新しい文化を創造する私たちは、前人未到の道でさまざまな課題に出会い、その課題解決が文化の礎のひとつとなります。この解決は多方面を幸せにするか、長い先を肯定する解決であるかを考え、深く向き合いましょう。

②おせっかいな当事者意識
私たちは、長いレーンの上で部署から部署へ手渡しに結果をつなぐ事で仕事を成しています。自分ひとりでは成り立たないことを認識し、いつも耳をすましましょう。ここにいるすべての人は、自分の役割を柔軟に変え、離れた所でおきた課題も解決できる力を持っています。

③不確実な未来への許容
私たちの道は一本線ではなく、時に急な横道を伴うかもしれません。社会の価値観や状況によって多様に道を変化させ、 “創造” というプロセスを楽しみましょう。

◆Valueを体現していくために、日々大事にしているファストドクターのCulture
①小さなPoCとスピードの二人三脚
「思いついたことはすぐに出来る」といった状況は皆さんの想像以上に叶います。その中でも大切にされているのがPoCのプロセス。ファストドクターの業務は、様々なセクションが横 断的に連携して成立します。1つの新しい取組は、 ほぼすべてのセクションに影響を及ぼすため、リ リース前に小さな所から検証することが重要視され ています。

②毎日10分間のお悩み相談室
コーポレート業務から医療現場まで、多岐にわたるセクションのうち、連携が無い部署はほぼ存在 しないファストドクター。 それはまるで、人間の体のようにさまざまな器官 が繋がり合って、ファストドクターという会社を 動かしているかのようです。しかもその脳たる経 営陣を中心として、とてもスピーディ。そのため密な情報共有は必至です。毎日14時から 10分間行われるオンライン夕礼では、各セクショ ンからの疑問や課題に対し必要な解決策が話し合 われ、「何か困ってることない?」の連携も盛んです。

③家族を大事にすることが、社員を大事にする
口に出すと当たり前のことかもしれませんが、 社員の家族行事が大事にされています。2020年〜2021年にかけて、7人の社員・業務委託 メンバーの家族に新しい命が誕生したうち、 3名は経営陣というのも大きいかもしれません。 その1人のカレンダーには、「3ヶ月健診」の スケジュールが入っていたことも...みな率先して 家族の関わりと仕事を両立しています。

※171人のメンバー(正社員・契約社員・パート・アルバイトを含む)

As a new team member

【患者様の"安心"と、救急医療を支えるドライバーの"活躍"をあなたの手で。】
患者様のもとへ医師を送り届ける「ドライバーチーム」のマネージャーとしてご活躍いただきます。組織の拡大を続ける中でも、ドライバーが快適に働ける環境づくりやマネジメントをお任せします。

【業務詳細】
<具体的なお仕事>
入社後は、OJTを通して業務をレクチャー。基本的な仕事の進め方はありますが、業務フローやマニュアルも整備段階のため、これまでの経験を活かしていただきながら、自由にカスタマイズしていただけます。

■ドライバーの教育
採用が決定したドライバーへ、運転の仕方や自社システムの使い方、荷物の積み下ろしなど、働く上でのポイントを教えます。 また既存のドライバーへは、毎日17-18時頃の出勤時に対面でコミュニケーションを取りながら、毎日気持ちよく働けるようなマネジメントを実施します。

■採用
ドライバーの面接もお任せします。 「問題なく勤務できそうか」「円滑なコミュニケーションが取れるか」などを見ていただきます。面接の合否基準もしっかりお伝えしますので、人事経験が無い方もご安心ください。

■現場のフォロー・働く環境の改善
ドライバーの不満が続くとトラブルや離職につながる可能性が高まります。定着率向上を目指し、現場をフォローすることもお仕事の一つです。日頃からドライバーをしっかり観察し、仕事への姿勢の変化や、抱えている悩みに気付けるようにしましょう。また、コミュニケーションの中で見えてくる不満を吸い上げ、改善案も考えます。

■その他業務
欠員などのイレギュラーが発生した際には、状況に合わせた解決策を考えます。補充ができなかった場合は、ドライバーとして現場に出ていただく場合もあります。また、ドライバー全員分の希望シフトが届いたら、日によって稼働できる人数に偏りが出ないよう調整していきます。

<学歴不問|業種・職種未経験、歓迎!>

【必須経験・スキル】
■普通自動車運転免許(AT限定可)をお持ちの方
┗時にはドライバーとして医師の送迎を行なうこともあるため、運転に慣れている方を想定しています。(安全運転が遵守できる方)

■採用、教育、シフト調整、スタッフフォローなどのマネジメント経験をお持ちの方(業界は問いません)
┗店長や副店長、チームのリーダーなど、複数人のマネジメント経験があればOKです!

Highlighted stories

技術開発部長に聞く、エンジニア組織のこれから/ファストドクターのエンジニア組織(4/4)
新規開発にどんどんチャレンジできるのが魅力/ファストドクターのエンジニア組織(3/4)
現場に根付くことが患者さんの喜びにつながる。ファストドクター取締役の仕事のスタンスとは
Other users cannot see whether or not you're interested.
2 recommendations
Company info
About ファストドクター
ファストドクター
  • Founded on 2016/04
  • 229 members
  • Funded more than $1,000,000 /
    Funded more than $300,000 /
  • About ファストドクター
    飲食やアパレル業界から急成長中の医療IT企業に飛び込むチャンス!
    ファストドクター