1
/
5
株式会社wevnal

クライアントインタビュー

Latest
Latest Posts

BOTCHAN導入企業の事例をご紹介。スマホからのCVRが133%改善!

ビズメイツ株式会社のマーケティング担当の西川さんにBOTCHANを導入するに至った経緯や、導入後にCVSが133%も改善したお話を伺いました! インタビュアーを務めるのは弊社のCSの高柳。 光速PDCAを回し続けた裏側の話をしてくれました。 詳しくはこちらをご覧ください。 https://botchan.chat...

BOTCHAN導入企業の事例をご紹介。売り上げが10倍にまで倍増!

犬のデンタルケア商品を販売する、株式会社ライブナビの販売企画部の三浦 大輝さんと、ライブナビ社のデジタルマーケティングを支援する、株式会社ブシドーに所属の山口 良介さんに、インタビューをさせて頂きました。 カゴ落ちに悩んでいた時期のお話や、BOTCHANを導入してから半年で売り上げが10倍になったお話をして下さい...

主力EC商品の売上減。チャットボットの導入後に訪れた新たな危機は「在庫切れ」

「ととのうみすと」は、12種類の商品を展開する株式会社ファンファレ様の、主力商材のひとつです。 しかし一時期、売り上げ件数が減少。 対応策として、商品LP内の文言や構成を変えるなどの手を打ったものの、劇的に件数を回復させるとまではいきませんでした。 そんな背水の陣で打たれた新たな施策が、「チャットボットの...

「チャットボットは煩わしい」が、「どんどん使っていきたい」に変わるまで

「個人的にはチャットボットのこと、あんまり好きじゃなかったんですよ。これ煩わしくない?と思って」。 そう以前の素直な心情を話してくださったのは、株式会社magicnumberのクリエイティブ事業部マネージャー・坂野 晃章(さかの てるあき)さん。 ヘアケアブランド「Le ment(ルメント)」を展開するmagi...

低迷中の自社サイトを救った、新卒3年目の事業責任者。起死回生の一手はチャットボット

営業成績は、常にトップ。 次なるステップとして「なにか新しいことをしたい」と、会社へ相談しました。 返ってきた言葉は「やりたいことは、自分で考えて持ってきなさい」。 そこで株式会社いえらぶマーケティングの新卒3年目・小泉 暁生(こいずみ ときお)さんが目を付けたのは、3年以上前に制作されてから、長らく低迷状態にあ...

BOTCHAN EFOを開いたユーザーのCV率は40%。「高い操作性」と「柔軟な対応力」が鍵−−カツデンアーキテック株式会社様事例インタビュー

「美しく快適な空間づくり」を経営理念として掲げ、細部まで徹底的にこだわったモノづくりを行なう建材メーカー・カツデンアーキテック株式会社。同社では、室内用のシースルー階段やサイクルスタンドなど、創造性に富んだ製品を生み出してます。 2018年8月には、より多くのユーザーに商品の魅力を訴求するため、Webサイトをリニ...

講談社がSNS広告運用パートナーにwevnalを指名しつづけるワケとは?

「おもしろくて、ためになる」を社是に、雑誌・書籍・コミックを出版し続ける講談社。近年では紙媒体にとどまらず、電子書籍・メディアミックス・イベントなどさまざまな形でコンテンツを世界に発信しています。 wevnalが株式会社講談社さまの広告運用パートナーになったのは2016年のことです。 数ある広告代理店のなかから、...

「ユーザーに寄り添いながら、効果的なプロモーションを」『fasme』×脱毛サロン『SASALA』

「ワタシ、カワイイ計画。」がコンセプトのウェブメディア『fasme』。10代、20代前半の女性に向けて、コスメやファッション、オススメのお出かけスポットなどを「かわいく」提案しています。ピンク色のテーマカラーにカラフルな写真、ハート模様がならび、女の子がわくわくするような仕掛けがたっぷり。 今回、エステ・アパレル...

4年に渡り第三者目線で支え続けた、「イーアイデムのイメージを裏切る」プロモーション施策とは?

月間400万UUを超える地域密着型求人サイト「イーアイデム」。 wevnalがイーアイデム様との取り組みをスタートさせたのは2014年のこと。以来、開発と、3つのキャンペーンで広告運用をお手伝いさせていただきました。 実はwevnalの人気サービスである「Tagtoru(タグトル)」は、アイデムさんからご依頼をい...

Followers
Posts
10
Likes
101
About
クライアントインタビュー
wevnalのクライアントにインタビューさせていただきました。
Writers