1
/
5
株式会社アダコテック

株式会社アダコテック's post

Trending
Trending Posts

【代表インタビュー】日本発技術で日本のお家芸「製造業」をアップデートする。元商社マンがアダコテックに突き動かされたワケ。

社長とエンジニア2名というアダコテックに、今年2019年7月、一人の若者がジョインしました。三井物産、DMM.comを経てジョインした代表取締役 河邑(かわむら) 亮太。 大手総合商社、ITメガベンチャーという大企業からスタートアップへの転身。一見連続性のない道を歩んできた彼に、その決断の理由と、これからのアダコ...

【社員インタビューVol.2】『コンピューターの進化に貢献したい』アカツキの天才エンジニアがアダコテックでモノづくりの仕組みを変える

ヤマハ株式会社、株式会社アカツキを経て、11月にアダコテックに入社したテックリードの柿崎貴也。ヤマハでは、組み込み系エンジニアとして製造業の課題解決に取り組み、アカツキでは、いくつものビッグタイトルを世に送り出してきました。 「情熱プログラマー」柿崎が、なぜアダコテックに? コンピューターの進化に貢献したいという...

『圧倒的開発力が身につくインターン』トップティア学生に聞いたアダコテックの魅力とは。

アダコテックには、志しの高いインターン生が本日(10/25)時点で8名在籍しています。彼らが大学・大学院で研究していることはさまざまで、ヒューマン・コンピュータ・インタラクションやUI、ゲーム情報学や数理工学等と実に幅広く、フレッシュな目線での鋭い指摘に社員がハッとさせれられることも多々あります(たまに普通に論破...

【社員インタビューVol.3】「キャリアの集大成」ー副社長の職を辞してでも懸けたいと思ったアダコテックが向き合う社会課題ー

11月からアダコテックにジョインした佐藤 光弘。新卒で富士通に入社し、8年営業職に従事したあと、製造業向けFA機器メーカー、コグネックスにジョイン。4年半もの間、大手製造メーカーの課題に対してソリューション営業をしてきました。前職のUPWARDでは執行役員 副社長として、SaaSの事業展開や組織開発をし、営業を統...

アダコテックの決起会を開催しました!

こんにちは!アダコテックの河邑(かわむら)です。 本日は、9月2日(月)に開催しましたアダコテックの決起会についてご紹介します。 初開催となる当日は総勢25名の方にお集まり頂き、終始和気あいあいとした雰囲気で盛会となりました。 ご参加頂きました産総研 大津先生、村川先生、UTEC 黒川さん、林さん、DNX Ven...

Latest
Latest Posts

【社員インタビューVol.3】「キャリアの集大成」ー副社長の職を辞してでも懸けたいと思ったアダコテックが向き合う社会課題ー

11月からアダコテックにジョインした佐藤 光弘。新卒で富士通に入社し、8年営業職に従事したあと、製造業向けFA機器メーカー、コグネックスにジョイン。4年半もの間、大手製造メーカーの課題に対してソリューション営業をしてきました。前職のUPWARDでは執行役員 副社長として、SaaSの事業展開や組織開発をし、営業を統...

【社員インタビューVol.2】『コンピューターの進化に貢献したい』アカツキの天才エンジニアがアダコテックでモノづくりの仕組みを変える

ヤマハ株式会社、株式会社アカツキを経て、11月にアダコテックに入社したテックリードの柿崎貴也。ヤマハでは、組み込み系エンジニアとして製造業の課題解決に取り組み、アカツキでは、いくつものビッグタイトルを世に送り出してきました。 「情熱プログラマー」柿崎が、なぜアダコテックに? コンピューターの進化に貢献したいという...

『圧倒的開発力が身につくインターン』トップティア学生に聞いたアダコテックの魅力とは。

アダコテックには、志しの高いインターン生が本日(10/25)時点で8名在籍しています。彼らが大学・大学院で研究していることはさまざまで、ヒューマン・コンピュータ・インタラクションやUI、ゲーム情報学や数理工学等と実に幅広く、フレッシュな目線での鋭い指摘に社員がハッとさせれられることも多々あります(たまに普通に論破...

【社員インタビューVol.1】「この技術を埋もれさせてはいけない」ものづくりを根本から変える可能性に懸けるアダコテックへの想い

今回インタビューしたのは、取締役の池田満広。 銀行や金融ソリューション、IT業界に広く携わり、2014年にアダコテックに着任。 まだプロダクトが出来上がっていなかった時代からアダコテックの技術を信じ、エンジニアと共に製造業の課題に向き合ってきました。 本日は改めて、就任に至った経緯、大切にしていることや描く未来に...

【代表インタビュー】日本発技術で日本のお家芸「製造業」をアップデートする。元商社マンがアダコテックに突き動かされたワケ。

社長とエンジニア2名というアダコテックに、今年2019年7月、一人の若者がジョインしました。三井物産、DMM.comを経てジョインした代表取締役 河邑(かわむら) 亮太。 大手総合商社、ITメガベンチャーという大企業からスタートアップへの転身。一見連続性のない道を歩んできた彼に、その決断の理由と、これからのアダコ...

【創業ストーリー】(後編)Deep Learningを越えるHLAC技術とは?開発秘話を創業期から会社を支えるエンジニアに聞きました

https://www.wantedly.com/companies/company_8396481/post_articles/185481 こちらの記事の続きになります。前半はアダコテックのコアとなる産総研のHLAC技術が中心でした。後半は、導入事例をメインに仕事の醍醐味や、アダコテックの未来についてです。...

【創業ストーリー】(前編)Deep Learningを越えるHLAC技術とは?開発秘話を創業期から会社を支えるエンジニアに聞きました

UTECおよびDNX Venturesより総額4億円の資金調達を実施した「アダコテック」の技術を支える二人に、産総研特許技術であるHLAC技術についてや、製造業界の今後について聞きました。 左:取締役システムソリューション部長 伊藤 桂一 2001年頃から、機械学習や遺伝的アルゴリズムといった技術を利用した研究開...

アダコテックの決起会を開催しました!

こんにちは!アダコテックの河邑(かわむら)です。 本日は、9月2日(月)に開催しましたアダコテックの決起会についてご紹介します。 初開催となる当日は総勢25名の方にお集まり頂き、終始和気あいあいとした雰囲気で盛会となりました。 ご参加頂きました産総研 大津先生、村川先生、UTEC 黒川さん、林さん、DNX Ven...

Followers
Posts
8
Likes
63
About
株式会社アダコテック's post
モノづくりの「検査」は一見して地味な領域ですが、品質保証の要であり、モノづくりに欠かせない重要なプロセスです。近年では度重なる検査不良問題の発生により、検査の要求水準は年々厳しくなっております。しかし一方で、日本では人手不足が深刻化しており、検査自動化が急務となっております...
Writers