1
/
5
株式会社オズビジョン

株式会社オズビジョン's Blog

Trending
Trending Posts

”40歳までこの熱を保てるか”というモヤモヤ。大企業からベンチャーに転職して1年半で見つけた葛藤と学び。

事業推進部で人事を担当する吉村さん。 大企業からベンチャーという全く異なる環境に踏み出して1年半が経過し、今何を思うのか、お話を伺いました。同じような状況でモヤモヤされている方、ぜひご一読ください。 カタールの砂漠の現場監督から、東京のベンチャーのオフィス移転隊長へ --まずは簡単に自己紹介をお願いします。 大阪...

イタリアに移住した私が完全リモートワークで採用アシスタントを始めるまで

みなさん初めまして。 オズビジョン採用アシスタントの澤田です。 オズビジョンで初となる完全リモートワークという勤務形態で採用アシスタント業務を行っています。 なぜ、完全リモートワークなのか。 私は現在、イタリア 2006年冬季オリンピックの開催地トリノで生活を送っています。 6年前、イタリアに旅行した際の荷物ト...

ハピタスの開発についてマネージャが本音で語ってみた

こんにちは、オズビジョンのハピタス事業部、開発グループマネージャのきつきです。 改めて、自分のこと、ハピタスの開発のことをご紹介したいと思います。 煙を出したPC好き少年がエンジニアになった 私は小さい頃からゲームが大好きで、その延長線上としてPCを触るようになりました。 ただ、当時の自分が手に入れたのは古くて処...

エンジニアが面談や面接ですり合わせておくべき5つのギモン

こんにちは、オズビジョンのハピタス事業部、開発グループマネージャーのきつきです。 エンジニアのレジュメで見かけるキーワードについて、ぶっちゃけハピタスではどうなん?っていうのを、答えてみようと思います。 面談、面接ではもっと突っ込んだことを、がんがん聞いてくれてOKです。 1.「成長したい」思いのある人が向い...

隣の芝からやってきました!オズビジョンで2か月働いたネットプロテクションズの私が見たもの

こんにちは!ネットプロテクションズで総務を担当している坂根です。 この自己紹介を見て「あれ…?これってオズビジョンの投稿では??」と疑問に思った方、安心してください。これはオズビジョンさんの投稿です。 私が実際所属している会社は「ネットプロテクションズ」という決済の会社なのですが、この度「Tonashiba」とい...

Latest
Latest Posts

経理の仕事は条件で選べばどこも変わらないと思っていたけど、そうじゃない。入社1年を振り返り。

こんにちは、オズビジョンHRの松澤です。 今日は、昨年2019年にオズビジョンに仲間入りし、経理財務として働く、あおばさんについてこの1年間を振り返って感じていたことや、オズビジョンの経理財務のお仕事内容についてお話し聞いてきました。 《ひとこと紹介》 鬼滅の刃にハマり中のあおばさんは、面倒臭いだろうと思うことも...

1社で約8年。働き続けられるベンチャーでの経理のやりがいとは?

こんにちは、オズビジョン事業推進部HRの松澤です。 今日は、2012年にオズビジョンに仲間入りをし経理財務として働く、のじまさん(トップ画像左)について仕事のやりがい、新しく入ってくるメンバーへの期待について話を聞いてきました。 《ひとこと紹介》 猫が大好きな のじまさんは、細かい異変などによく気がつき、決めたこ...

オンライン面談を受けられる候補者様へ 〜オンライン面談のしおり〜

こんにちは。採用担当の吉村です。 新型コロナウイルスの影響により、弊社も全員リモートワークの体制としており、採用候補者様との面談もオンラインで行なっております。 ただ初めてのオンライン面談だと不安なこともありますよね…。そこで、候補者様に安心して面談に臨んでいただくため「オンライン面談のしおり」を作成いたしました...

「会社」と「自己実現」は別の話ではない?! ―わたしがオズビジョンと出会って転職した話―

みなさん、こんにちは。 12月1日にオズビジョンに入社して、広報を担当します畝本(あぜもと)です。 みなさんにとって2019年はどんな年でしたか。 私にとって2019年は“激動”の1年でした。 その中でも大きな変化の1つが「転職」をしたことです。 去年の年末には「転職」するとは夢にも思わなかった私がオズビジョンで...

コーチングの第一人者・山田博さんと気の向くまま一時間対話してみた。気付いたら「感情やエゴを抱えて生きる人間の愛おしさ」について話してた。

TOP対談 シリーズ 「リソウノソシキへの旅」 1999年。経営者や管理職の間でしばしばこんな会話がなされた。「あの黄色い本は読んだ?」。 日本におけるコーチングの黎明期。書籍『部下を伸ばすコーチング』(PHP研究所)が発刊された時に起きた現象である。それまで日本のカイシャにおいて王道であった指示命令型のマネジメ...

”40歳までこの熱を保てるか”というモヤモヤ。大企業からベンチャーに転職して1年半で見つけた葛藤と学び。

事業推進部で人事を担当する吉村さん。 大企業からベンチャーという全く異なる環境に踏み出して1年半が経過し、今何を思うのか、お話を伺いました。同じような状況でモヤモヤされている方、ぜひご一読ください。 カタールの砂漠の現場監督から、東京のベンチャーのオフィス移転隊長へ --まずは簡単に自己紹介をお願いします。 大阪...

コーポレートロゴをデザインするって半年以上もかかることを知っていましたか?

オズビジョンでは7月にコーポレートサイトを刷新しました。約1年半をかけて進めてきたコーポレートブランディングの一つの区切りとして、新しいロゴとともに大幅に生まれ変わりました。ただ、このプロジェクトですが、正直ここまでの時間がかかるって最初は全く想定していなかったのですよね… デザイナーさんはデザインに落とし込む仕...

【前編】組織もやもや蓄積メカニズムの話

「なんか意見が合わないけど決まったことだからやるか。はぁ。」「なんとな~くチームの雰囲気が悪いなぁ」「上司から降りてくることに納得感がないけど…」なんてことはありませんか? チームで仕事をする上でたまっていくもやもやを「組織もやもや」といいます。組織もやもやがたまると不思議と良い成果も出づらいのです。 今回はそん...

サイボウズ青野慶久社長と『ティール組織』をサカナにして話してみた。真のティールはBeing、Doingへの果てなき挑戦に潜んでいた。

TOP対談 シリーズ 「リソウノソシキへの旅」 「アタマの良い人が整理するとこうなるんだなあ。私がイイタイコトはこういうことなんだよと思いましたよ」。 『ティール組織』(フレデリック・ラルー著、鈴木立哉訳、2018英治出版)。「ビジネス書大賞2019」経営者賞など数々の賞を獲得し、一般書籍を含めてベストセラーとな...

「ホスピタリティ」ってなんだろう?ー CRTの佐藤さんに幼少期からオズビジョンで働く理由まで、半生ぜんぶ聞いてみた。

こんにちは!事業推進部の佐野です。ここ半年ほど、採用アシスタントとしてCRT(カスタマーリレーションチーム)に関わっています。 オズビジョンの「CRT」はユーザーさんのお問い合わせ窓口でありまして、お客様への真摯な対応力=「ホスピタリティ」が最強!と全社が信頼をおいているチームです。 「ホスピタリティ」は社内の会...

正直に答えます!ハピタス営業チームに向いてる方・そうでない方。

こんにちは!! オズビジョンのハピタス事業部、髙井(たかい)です!!現在は、広告営業チームでプレイヤー兼マネージャーをしております。 私たちハピタス営業チームは、いわゆる「営業職」とはイメージの異なる部分があります。互いにミスマッチを防ぐためにも、今日はその辺を正直にお話しできればと思います。 面談、面接ではもっ...

グローバル企業の社員が驚嘆するユーザーイベント。「face to face」が狙うのは「Be a big fan」。

オズビジョンで広報や法務、育成など幅広く推進している風間です。今回は当社の企業文化の源となっているユーザーイベントの実態や狙いについて書かせて頂きたいと思います。 仕事に誇りや自信を 私ごとからで恐縮ですが、振り返ればかなりの期間をオズビジョンで過ごし主力事業ハピタスと共に歩んできました。今でこそ提供している価値...

【インタビュー】未来のテクノロジーの研究開発!R&D室の素顔にせまる

こんにちは!オズビジョンの不破です。 今回は、オズビジョンで未来のテクノロジーの研究開発している、R&D室のご紹介! R&D室の入江さん、後藤さん、岩橋さんにお話を伺ってきました。 https://www.wantedly.com/users/17914384 https://www.wantedly.com/...

【メンバー紹介】ハピタス営業チームの目標が売上ノルマではない理由。

こんにちは!!オズビジョンのハピタス事業部、髙井(たかい)です!!広告営業チームでプレイヤー兼マネージャーをしています。 本日は、ハピタス営業メンバーの紹介と、チームで大切にしていることを共有していきたいと思います!! ハピタス営業メンバー紹介!! 現在のメンバー構成は、広告代理店営業部隊が合計4名(マネージャー...

オズビジョンでのリモートワークを始めて1年が経過して

こんにちわ。 オズビジョンでフルリモートワークにて採用を担当している澤田です。 オズビジョンでこのようにフルリモートワークとしての働き方を始めてまる1年が過ぎました。 当初は会社に所属してチームとして取り組む中での海外からの時差ありリモートワークというものが、どのようなものになるか…手探りの状態でのスタートでした...

Followers
Posts
134
Likes
654
About
株式会社オズビジョン's Blog
「人の幸せに貢献し、自己実現する集団で在る。」アーティストやスポーツ選手、アントレプレナーのように目を輝かせながら何かに挑戦し、それが周囲へ伝染してしまう。会社がこのような場になる事をオズビジョンは目指しています。事業も文化も制度もそれを望む人の為に。私たちは新しい会社の在...
Writers