1
/
5
株式会社Polestar-ID

PsiDアウトプット

Latest
Latest Posts

【組織での問題解決方法】「何がの」後に「なぜか」が来る事を認識する大切さ

発表者:柴田 聴衆者:石田、加藤、渡辺、中山 撮影:武 以下、柴田 これから発表を始めたいと思います。 よろしくお願いします。 問題解決方法として、「なぜを5回問え」というものがあります。 これは理想と現実を把握する為のメソッドと言えます。 これを例に取って文字におこして見てみると、、、 現実…リンゴが5個売れる...

【組織での問題解決方法】ステークホルダーを正しく認識し管理する

発表者:中山 聴衆:宮嶋、河野、三枝、森泉、國本、島田、高尾、ウェイ、鈴木 写真:武 以下、中山 ステークホルダーという言葉を知っていますか? ビジネス用語なのですが、直訳をすると利害関係者という意味になります。 詳しく説明をすると、組織が行う活動により、 直接的または間接的な影響を受ける全ての利害関係者を指す、...

【組織での問題解決方法】悪い知らせを伝える場合のフレームワーク

発表者:宮嶋 聴衆:君島、國本、河野、三枝、島田、高尾、中山、森泉、ウェイ カメラ:武 以下、宮嶋 これから「悪い知らせであるほど、それを伝えるには努力が必要だ」 というテーマについてプレゼンします。 まず問題を聞いて私が思いついたのは、医者と患者の関係性です。 例えば、医者から「あなたはガンです」としか告げられ...

【組織での問題解決方法】試験合格の為に仮説を立てて優先順位をつけていくことで、合格に近づく

発表者:三枝 聴衆者:君島、河野、國本、、三枝、森泉、宮嶋、中山、島田 撮影:武 以下、三枝 これからMBAプレゼンの発表を始めます。 お題は、「初動がすべての鍵」です。 分かりやすい例として上げるのですが、 警察の刑事事件の捜査で解決が遅れれば遅れるほど 証拠が消えたりといったようなデメリットが生じます。 その...

【組織での問題解決方法】コミュニケーションのコスパが良い2ピザルール

発表者:中山 聴衆:小川、君島、國本、河野、三枝、島田、鈴木、高尾、宮嶋、森泉、ウェイ カメラ:武 以下、中山 これからMBA問題解決プレゼンを始めます。 今回は皆さんに、コミュニケーションコストについて考えてもらいます。 コミュニケーションコストとは、意思疎通にかかる時間、認識合わせにかかる時間、といった意味合...

【組織での問題解決方法】売り切れのたけのこが教えてくれる問題の存在

プレゼンター:島田 聴衆:中山、宮嶋、君島、河野、小川 写真:武 以下、島田 私が今回取り上げるのは、 「問題解決の第一歩は、問題の存在を認めること」 という議題です。 今回は、分かりやすくするために私の経験をひとつ、挙げていきたいと思います。 私ずっとドラックストアでアルバイトをしておりまして。 ドラックストア...

【組織での問題解決方法】きのこたけのこ39年戦争から見る「本質的な問題と単なる現象を区別することが大事」

発表者:島田 聴衆者:森泉、君島、河野、三枝、高橋(洋)國本、中山、宮嶋、高尾、小川 撮影:武 以下、島田 私は、「本質的な問題と単なる現象を区別することが大事」というテーマでプレゼンを始めます。 きのこ、たけのこの某お菓子を皆さんご存じですよね? 知らない人はいませんよね?食べたことない人います?いませんよね?...

30年間浮気無し!ずっと営業一筋でやってきたからこそ分かる、営業部長が教える絶対使える営業ノウハウ10選!

株式会社Polestar-ID 営業部長の鈴木と申します。 30年間、浮気もせず営業一筋に打ち込み培った経験から、絶対使える営業ノウハウをこっそり教えます。 営業のイメージ 辛い、きつい、ノルマが大変 など世間では悪いイメージが先行して、営業職を嫌う人が多いのは事実です。確かに売上なり契約件数なり何らかの数字目標...

Followers
Posts
8
Likes
9
About
PsiDアウトプット
PsiD社員が日々アウトプットや書籍などの発表を行っています。
Writers