1
/
5

働くことが楽しくて仕方ない!そんな私。

皆さま、初めまして。
最強の御用聞きになりたい、えがです。
初めましてということもあり、私という人間について書きたいと思います。

・私のまとめ

01. 働くかっこいい大人を増やしたいと思った学生時代
02.「働いて笑おう」のスローガンと「採用インフラ」の考え方が
  ぶっ刺さり大手求人広告会社に入社
03. 人事になれず3度目の転職を決断した時に
  「働くかっこいい大人を増やす」というスローガンを発見。
  スローガン、スタッフの皆さんに惹かれて Invision株式会社 へ入社。

----------------------------------------------------------------

・これまでの経歴

01. 「働くかっこいい大人を増やす」

このビジョン実現のため、
採用関係のお手伝いをしています。
きっかけは、
大学生の時の塾講師のアルバイト。
生徒に将来の夢を尋ねると、
「やりたいことがない」「ニート」など
後ろ向きな回答ばかりで驚きました。。
私はアルバイトが楽しくて、働くって面白い!を体現していたし
やりたいことが多くてその時も
アルバイト3つ掛け持ちしていたぐらい。

将来の夢や、やりたいことがないと
【なんで勉強しないといけないの?】
という問いに対しての回答を
腹落ちさせることができません。
”私にとっての”この質問への回答は
やりたいものに出会った時に選択できるようにするための準備
と答えていたのですが、実感わきませんよね。だって希望がないんだもん。

「そもそもなんでこんなに希望が持てていないのか・・?」

と考え、出た答えは

**社会に出ている大人が楽しそうではないから、

あんな風になりたいと目指したい姿ではないから**

ハッとしました。
大人になり、仕事を ”しなくちゃいけない” なんだと。
だったら子どもたちの目に映る大人の姿を
変えたい!と思ったことが
今の私の根本であり、働く上でのテーマです。

----------------------------------------------------------------

02. 「はたらくを楽しもう」のスローガンに
  心をぶち抜かれました。

仕事を楽しむ大人を増やしたいと考えていた私は
求人広告会社での営業事務として仕事を始めました。
誰かのサポートをしてその人の仕事の負担を減らす
=仕事への嫌な気持ちを少しでも減らせるかも!と思ったからです。

営業事務として充実はしていましたが、
「仕事が楽しい大人、増やせてるか?」と疑問に思ったのと
自分の市場価値に不安を感じたので
転職を決断。そこで出会ったのが

「はたらくを楽しもう」というスローガンでした。

ちょうどエージェントを利用していたこともあり、
めちゃくちゃ行きたい!!と伝えて書類を出してもらいました。
(後日談、本当は学歴が対象外だった・・。←まさに、勉強をする理由!)
最終面接ではドット柄のネクタイをしてイケてる男性が登場(のちの上司)
「うわ〜!この人、きっと仕事楽しんでるわ〜」と感じて
より一層ここで働きたい!という思いが強くなった瞬間でした。

その企業の「採用をインフラにする」という考え方は、今でも大切です。
人材は事業を存続させる上で本当に大事な要素。
設備投資をするように人材にも投資できる企業を増やしたい。
だから多くの企業が欠員補充から増員募集に
変わるお手伝いがしたい。
今もそう思っています。

営業として求人広告の営業をしていましたが、売れない時期もあったり
辛かったこともありました。。
求人広告を提供して、
採用のお手伝いをする中で
仕事が楽しい大人を増やすと同時に、
企業成長のお手伝いがしたいと感じました。
もっと企業の近くの立ち位置で採用のお手伝いがしたい。
そう思い、人事になろうと思いました。

----------------------------------------------------------------

03. 人事になるため転職!したものの・・

お声をかけていただいたブライダル企業へ転職。
将来的に人事にというお話で、一旦ブライダルプランナーへ。
今思えば、この経験が私にとってはすごく貴重な体験でした。
天職だと思って結婚式のプロデュースをしている人たちの凄さや
お客様への提供レベルの高さ、
思考レベルに本当に驚くばかりでした。
その後、
分社化のタイミングで事業企画に異動。
事業企画では、業務のシステム化・採用・役員会の資料作成など
多岐にわたる業務を経験させてもらいました。

元々、人事がしたいと思っていた私にとっては遠回りだと思っていました。
しかし、経営企画を通して経営を社長直下で学ぶ機会に恵まれ
採用は企業にとって重要で、
経営にものすごく影響することを学びました。

より人材に深く関わる仕事がしたいという思いが強くなり、
30歳までに転職するべきだと思い、3回目の転職を決意しました。

そんな中で、Invision株式会社に出会いました。
**「働くかっこいい大人を増やす」 **というスローガンを見つけた時の衝撃。。
条件よりも環境よりも、ビジョンやコンセプトに共感して仕事をしたい私は
ここで働きたいと感じ、応募しました。
正直、Invision以外にここまでぶっ刺さるビジョンに出会えなかったのです。
スローガンだけでなく、
スタッフの皆さんも素敵な企業。
本当に受かった時は嬉しかったし、
だからこそより一層頑張れています。

条件は自分の努力次第である程度なんとかできますが
ビジョンやコンセプトは自分の会社でなければ変えられません。
だから私が企業を選ぶ上で一番大事にしているのが
ビジョンやコンセプト、そこの働く人です。

----------------------------------------------------------------

ここまでお読み頂きありがとうございます。
以外と長くなってしまった。。笑
こんな私ですが、
どうぞ皆さまお付き合いのほど
よろしくお願い致します!