1
/
5

僕の今までの人生とキャリアについて

生まれつき、吃音という障害を持って生まれたのですが、
病気と向き合い、克服して社会復帰するまでのストーリーです。

ここまで来るのに30年近い年月を要しましたが、人間的にも精神的にも大きく成長出来ました。
「障害」と向き合えた事で、様々な気付きを得る事が出来ました。
社会人のスタートこそ遅れましたが、何一つ無駄な事はなく、この経験がなければ今の自分は存在していません。宜しければ、ご覧いただけると嬉しいです。

前職の社員研修の「プレゼンコンテスト」で最終エントリーに残り、この内容を250人の前でプレゼンしました。
・note 初投稿で30近いイイねもいただきました。


<発達障害を持って生まれた人間が、読者モデルになり、うつ病を克服して社会復帰するまでのお話>
https://note.com/rmtnm/n/n3545c007b580